宮崎のウスキシロチョウ

画像
森岡さんが亜熱帯作物支場でウスキシロチョウを撮影されたとの情報を受け、安本さんと南郷町までナンバンサイカチを探しに行きました。確認したナンバンサイカチにはウスキシロチョウの♀が産卵をしに来てており、近くには交尾しているものもいました。ナンバンサイカチからは、卵、幼虫、前蛹と蛹が見つかり、ウスキシロチョウの全ステージを確認することができました。迷蝶として宮崎にやってきたウスキシロチョウがここで代を重ねています。この冬が越せるかどうか興味のあるところです。ナンバンサイカチに関しては亜熱帯食物支場の児玉さんと末吉さんに大変お世話になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

hibi
2007年10月22日 17:55
こんばんは。
ウスキシロ、確認されたんですね。
私は日曜の午前中にうろうろしていましたがウスキシロチョウもクロマダラソテツシジミも確認出来ませんでした。

ウスキシロチョウの今季の羽化はどうでしょう?
もう一度レモンイエローの綺麗な姿を見たいのですが・・・
maeda
2007年10月23日 06:07
最近の九州はすごいことが起こっていますね。
クロマダソテツ、オオヤマミドリなどなど。
宮崎ではウスキシロですか。
かつては南の島の蝶たちが本島に住み着くとは想像できません。
komatsu
2007年10月23日 16:52
hibiさん、11月になったらナンバンサイカチの様子を見に行こうと思っています。一緒に行きますか?
maedaさん、宮崎県南は30年まえの沖縄になりそうです。
hibi
2007年10月23日 19:12
こんばんは。
同行したいのですが私の休みは第1・第3の隔週の週休2日で、11月はそれもどうなるか判りません。最低でも日曜は休みですから日程が合えばよろしくお願いします。

komatsuさんは28日の大島へは行かれるのでしょうか?トロピカルドーム周辺ではいなくなってしまったクロマダラソテツシジミ、大島にソテツがあれば確認出来そうな気がするのですが・・・。私はたぶん他の場所でうろうろしてると思います。
komatsu
2007年10月24日 12:30
11月にならないと宮崎には戻れませんので28日はパスします。3or4日は行けます。
hibi
2007年10月24日 18:08
3or4日、了解しました。
月末あたりにまたメールします。
neptis
2007年10月26日 23:49
はじめまして。neptisと申します。
クロマダラソテツシジミ、鹿児島だけかと思っていましたが、宮崎にもいるのでしょうか。宮崎の分布状況などご教示いただけると幸いです。
komatsu
2007年10月27日 20:44
neptisさん、宮崎のクロマダラソテツシジミの情報はhibiさんのホームページhttp://hibi.sunnyday.jp/に掲載されています。
neptis
2007年10月27日 21:46
komatsuさん、ご紹介ありがとうございました。
ot
2008年05月25日 20:30
[^^]
ot
2008年05月25日 20:33
とっても面白いですね「^^」
ky
2008年05月25日 20:38
ウスキシロって不思議なチョウですねー

この記事へのトラックバック