「カブトムシの森」、今年も採集者が来ました。

画像
今年の「カブトムシの森」は、昨年の重機による撹乱作業の効果があり、シバハギの花が沢山咲きました。採集禁止の看板も設置しましたので、成虫が産卵したシバハギの実も多く残っていました。ところが10月23日に奥の方のシバハギを確認すると、花茎が剪定バサミで切り取られていました。昨年よりは少ないですが、今年もタイワンツバメシジミの幼虫が持ち去られたようです。これは確信犯ですね。採集禁止の看板が設置されていますので、窃盗に当たります。採集者の方、ご注意ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック