エグリツマエダシャク

画像

画像
3月27日に綾町綾南川沿いのサクラの樹皮に隠れていたシャクガの幼虫が4月20日に羽化しました。エグリツマエダシャクでした。それ程大きくない蛾です。成虫の大きさからすると、ずいぶん大きな終齢幼虫でした。蝶では幼虫と成虫の間にこのような違いがあるものは考えられません。サクラにはまだそれ程葉が付いていなかったので、エグリツマエダシャクは終齢幼虫で越冬するのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック