青島亜熱帯植物園で育ち始めていたギョボクが切られてしまいました。

画像
ここ数年、青島亜熱帯植物園ではツマベニチョウが良く飛んでいて、昨年は越冬もしました。昨日青島亜熱帯植物園に行くと、残念なことにツマベニチョウの食樹のギョボク若木4本のうちが3本切られていました。公園整理のときにツマベニチョウの食樹とは知らずに切ってしまったようです。写真は切られたギョボクのうちの1本です。昨年はツマベニチョウの幼虫が沢山ついていました。青島亜熱帯植物園にはまだ大きなギョボクがあるので大丈夫だと思いますが、ツマベニチョウが減らなければと危惧しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大分のチョウ
2012年02月02日 23:45
あーぁ、もったいない。

この記事へのトラックバック