宮崎市内海のツマベニチョウの蛹

画像
宮崎市内海へツマベニチョウの蛹の様子を見に行くと、寒さに耐え切れなかったようで、木の下に落ちて死んでいました。
画像
何本かのギョボクを探すと、幼虫は1頭も見つかりませんでしたが、別の蛹を1頭だけ見つけました。ただ、この蛹も体を支える状部の糸が切れて下向きに垂れ下がっています。このまま春まで生き続けるのは難しいかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック