宮崎市内海でアカギカメムシの終齢幼虫を確認しました

画像
今年も宮崎市内海でアカギカメムシの終齢幼虫を確認しました。毎年同じアカメガシワで発生しています。
過去のアカギカメムシ初見の記録は次のとおりです。
2009年8月30日 終齢・成虫
2010年7月25日 終齢・成虫
2011年7月29日 成虫
2013年10月1日 成虫
2014年7月27日 終齢
この他に終齢幼虫を8月末頃に観察しています。
2010年8月22日 終齢
2011年8月27日 終齢
2012年8月30日 終齢
これらから、宮崎ではアカギカメムシは年2回発生し、2化の個体が越冬しているようです。11月末頃まではアカメガシワに集団で鈴なりになっていることが多いのですが、真冬になると姿を消してしまいます。どこで越冬しているのか、よく分かりません。宮崎でアカギカメムシの越冬個体を見つけたら教えて ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ヨシリン
2014年08月08日 20:50
福岡県の初心者の虫好きのおじさんです。
宮崎の虫に興味があり、採集記を楽しみにはいけんさせていただいております。
もし可能でしたら、標本の交換などはしていただけないものでしょうか?
せせり
2014年08月10日 19:54
標本集めのための採集はしていませんので、ご期待には添えそうにありませんが、欲しいものを言ってもらえらば、ついでのときにでも採集しておきます。トップページのE-mailから連絡してください。

この記事へのトラックバック