サツマニシキとセイタカアワダチソウ

画像
サツマニシキが姿を見せる季節になりました。昔はシラネセンキュウなどのセリ科植物の白い花で吸蜜していたのですが、今ではセイタカアワダチソウで吸蜜しているのが普通になりました。イシガケチョウもセイタカアワダチソウが好きです。南方系のイシガケチョウが北アメリカ原産のセイタカアワダチソウで吸蜜していても違和感がなくなってきました。外来種は好ましくないとは思うのですが、綺麗な景色と言えば綺麗です。慣れと言うのは面白いですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック