暖かくなってきました.

2102kouchiumi.jpg
暖かくなり一気に蝶の数が増えました.宮崎市内の林道に行くと,ルリシジミ,ウラギンシジミ,キタキチョウ,テングチョウ,キタテハ,イシガケチョウとクロコノマチョウが飛び回っていました.この中でルリシジミだけは今年羽化したものです.もう少しすると,スギタニルリシジミが出てきます.

クヌギカメムシが孵化しました.

2102kngkmms_1.jpg2102kngkmms_2.jpg
2月も半ばになり,クヌギカメムシが孵化し始めました.もうすぐ春です.クヌギカメムシは晩秋に産卵し,そのとき子虫のためにゼリー状の食料を用意します.幼虫は暖かくなる前に孵化し,クヌギの新芽が生えてくる頃まで,親からのゼリー状物質だけ成長します.1枚目の写真は産卵する♀とゼリー状物質に追われた卵塊で,2枚目の写真は卵塊と孵化してきた一齢幼虫です.

アサギマダラとカバマダラの越冬幼虫

sd-73319-mh.jpgsd-73324-m.jpg
少し暖かくなって来ました.宮崎市折生迫の林道ではアサギマダラの幼虫がキジョランで育っていました.自宅庭のトウワタにいるカバマダラの幼虫も元気です.庭のトウワタでカバマダラの幼虫が年を越すのは1999年,2007年と今年の3回目です.このまま暖かくなると,今年は成虫が羽化するかもしれません.