オキナワルリチラシとサツマニシキ

画像
蛾の仲間でもマダラガ科の蛾は昼間活動し、綺麗で目立つ姿をしています。青島の林道でセイタカアワダチソウにそのうちの2種が仲良く吸蜜していました。上がオキナワルリチラシで下がサツマニシキです。どちらも宮崎県内に分布していますが、名前のとおり鹿児島や沖縄に多い種類です。もちろん宮崎なのでどちらも本土亜種です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック