フェモラータオオモモブトハムシ

画像
三重県に異動された笹岡哲也さんに、今話題の外来昆虫フェモラータオオモモブトハムシ(Sagra femorata)の発生地に連れて行ってもらいました。発生地は松阪市内の堤防で、クズの群落の中に成虫がいました。フェモラータオオモモブトハムシはオジロアシナガゾウムシと同じようにクズの蔓にゴールを造るとのことなので、木に絡まったクズの蔓を捜すと、何頭かの成虫が見つかりました。交尾しているものもいました。三重県では他地区へも勢力を広げているようで、完全に駆除するのは難しいのではないかと言われています。宮崎でも注意しておく必要がありそうですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック